首都圏中央連絡自動車道(圏央道)で未開通となっている大栄ジャンクション−松尾横芝インターチェンジ間(約18・5キロ)について、国土交通省関東地方整備局は25日、今年度から同区間の工事に着手する方針を県側に伝えた。多古地区などで工事が進められる見通しだが、開通時期はまだ確定していないという。

 工事着手の連絡を受けて、森田健作知事は「大変喜ばしいこと。今年度から工事が着手されることで、さらに事業が加速されることを期待する。一日も早い全線開通に向けて沿線市町と連携し、国に積極的に協力するとともに、事業の進捗を強く要望していく」とするコメントを発表した。


2017.4.26 07:04
http://www.sankei.com/region/news/170426/rgn1704260057-n1.html

コメント一覧
圏央道開通したから走ったら 埼玉茨城間ほとんど対面通行の一車線じゃないか あんなの高速じゃない
先に道から造るゲームとは違うね
高速道路とは名付けられていないワケは? 首都圏中央連絡自動車道
千葉は何やらせても遅いね
需要あるのかね
もうほんとに遅いな
外環もまだなのに
千葉にいくこともないしゆっくりやっていいよ
>>2
じゃあ首都高・湾岸・東関道で行けや。