武蔵小杉といえば アットホームな駅ビル「フロム」に代表される、

なんとなく地味な街だったのですが

ここ十年ほどで オシャレ化が進み

とうとう フロムを壊して 新たな駅ビルが誕生しました。

その名も 東急スクエア。

見て回ったところ チェーンのカフェが充実しています。

駅構内に フレッシュネス、タリーズ、ベーグルベーグル、

スクエア内にも スタバや ワイヤードカフェも あります。

カフェ的に なかなかいいですね。

図書館が上にあるのも 話題になりました。

もともとカード持っていたので 行ってみました・・・が、

あまりCDが置いてなくて がっかりです・・・

本はたくさんありましたが。

上の写真 のるるんが いろいろ動いてかわいいですね。

安いね!便利になったね!と声をあげる、のるるん。

新しく綺麗になった武蔵小杉は

東急文化、とでもいえる、こぎれいな服を、着ている・・・

そんな感想を持ちながら 階段を登ったら・・・

見えた垂れ幕が

これでした。

おお、そうかそうか、ここから先はJR東日本の領地なのだった。

速いぞ!

この、ゴシック体の、男性的な、お言葉・・・

速いぞ!

あなた、速い、男なのね・・・ハァハァ。

やっぱり素敵よ、JR。

・・・湘南新宿ラインのホームに行くには 

この地点から5分以上歩くことも 付け加えた方が いいのでは・・・・

でも JRの駅は 東急文化に染まらず いつもの 良く知ってる武蔵小杉駅で

・・・三田佳子の子供が逮捕されたあの日のままで・・・

何やら ほっとしました。

生まれる場所もあれば

なくなる場所もある

だけど 自転車で走り回るたび 好きな場所が増えてゆく

そんな 気がします。

また良い一週間でありますように。

おやすみなさひ。